アトピスマイルとステロイドは併用できるの?その注意すべき点とは?

アトピスマイルとステロイドは併用できるの?その注意すべき点とは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アトピスマイル ステロイド

 

乾燥肌・アトピー肌に人気のアトピスマイルですが、ステロイドと一緒に使えるのでしょうか?

 

ステロイドと併用するときの注意点についても調べてみました。

 

 

アトピスマイルはステロイドと一緒に使えるの?

 

アトピスマイル ステロイド

 

はじめに、メーカーの公式サイトQ&Aを確認してみるとつぎのような回答がありました。

 

ステロイドと一緒に使っても良いでしょうか?

ご併用いただけます。つける時間をずらしても良いですし、同時にお使いいただく場合は、
基本的にアトピスマイルクリームを先につけて、その後ステロイドをお使いください。

 

ステロイドとは一緒に使えるとのことですが、アトピスマイルを先につけて保湿してから、

ステロイドを使うのがポイントですね。

 

ステロイドと一緒に使うとき注意すべきこととは?

 

アトピスマイル ステロイド

 

注意すべきことは3つです。

 

注意すべきことその1

 

なるべく薄く塗る

 

アトピスマイルとステロイドを一緒に使うとき注意すべきことは、なるべく薄く塗ることです。

 

一緒に使うことは重ね塗りになるので成分の吸収も一気に始まることになります。

 

このとき、腕とかかかとであれば皮膚(角質層)が厚くて吸収率が低いので、
少量がゆっくりと吸収されていきますし問題はありませんが、

 

顔とか陰部などの皮膚(角質層)の薄い部分では吸収率が高く

大量に吸収されていきますので注意が必要です。

 

手のひらに適量をのせてひろげてから薄く塗っていきましょう。
ベトベトはダメです。塗ったところがかすかに光っている状態で十分です。

 

ちなみに、顔のほお部位の吸収率は、二の腕(内側)の13倍になります。

 

もちろん、アトピー肌で炎症を起きている部位は皮膚のバリア機能が壊れていますので、
吸収率はもっと高くなります。

 

注意すべきことその2

 

優しく塗る

 

クリームを強く塗りこまないように注意しましょう

 

洗ったキレイナ手はもちろんですが、指先もきれいにしてから、
塗りこむという感じではなくてやさしく撫でるような気持ちで塗ってください。

 

炎症を起こしているようなところは、ダメージをすでに受けていますので、

 

中指と薬指で撫でるような方法で塗り広げていくのがポイントです。

 

注意すべきことその3

 

手をきれいに洗う

 

クリームを使ったあとは手をキレイに洗うことも大切です。

 

手に残ったステロイドなどが違う部位につくことのないように注意してください。

 

面倒かもしれませんが、使ったあとは手洗いをするようにしてくださいね。

 

目などの刺激を受けやすいところにステロイドなどがつく可能性がありますので、

 

その被害を予防するためにも大切なことです。

 

アトピスマイルのステロイド様作用とは

 

アトピスマイル ステロイド

グリチルリチン酸ジカリウムの化学構造式

 

アトピスマイルにはステロイドは含まれていませんが、ときどきステロイド様作用があり

注意するような記事とか危険とか書かれた文章が見つかることがあります。

 

ここでは、その注意点が本当なのか検証してみます。

 

ところで、なぜステロイド様作用があると言われているのでしょうか?

 

じつは、アトピスマイルには、グリチルリチン酸ジカリウムという抗炎症作用を示す成分が配合されています。

 

この成分は、化学構造がステロイド性抗炎症成分と似ていることからステロイド様作用があると言われています。

 

たしかに、上記のように赤い部分がステロイドに類似していますが、ステロイドのように

 

免疫抑制作用とか抗アレルギー作用は確認されていません。

 

一方、グリチルリチン酸ジカリウムは、マメ科植物カンゾウ(甘草)の根または茎から抽出して
精製したグリチルリチン酸から作られた成分です。

 

甘草は、古くから漢方薬として利用されていますが、グリチルリチン酸ジカリウムも
医薬品として風邪薬、抗アレルギー薬などに利用されています。

 

医薬品として内服した場合には副作用として偽アルデステロン症などが記載されています。
そのため1日摂取量が200mg超えないように用量が規制されています。

 

外用としては、化粧品、医薬部外品にたくさん利用されていますが、

グリチルリチン酸ジカリウムは、皮膚刺激性や毒性はほとんどなく、
アレルギーの報告もほとんどありません。

 

また、医薬部外品のクリームとしては、配合量の厳しい規制があります。
100g中0.05~0.2gですから、0.05~0.2%の濃度となります。
これは、一般の化粧品の0.5%よりも厳しい濃度になっています。

 

アトピスマイルには、グリチルリチン酸ジカリウムが含まれていますが、

外用成分として使う場合は比較的安全性が高いものと考えられます。

 

適用量をクリームとして利用する場合は、濃度から考えても
安全性は高いものと考えられます。

 

ステロイド様作用があるからステロイドのような怖い副作用があると

いうことはありません。

 

あまり神経質にならないで、万が一肌に合わないときは、
皮膚科の専門医に相談するのが一番賢明だと思います。

 

アトピスマイルの最安値とお買い得情報

 

⇒アトピスマイル公式サイトを見てみる

 

公式サイトでは、アトピスマイルトライアルキットを2,500円で購入できます。

 

透明石けんも付いてますので、お試しの単品購入なら、こちらが最安値となります。もちろん、送料無料となってます。

 

送料もいらない、交通費もかからない、時間もかからない公式サイトからの購入が、便利で安全な最安値となります。

 

試しに使ってみたい方、アレルギー肌だけどチェックしたい方、できるだけお得に買いたい方には、
このトライアルキットがベストだと思います。

 

はじめに、トライアルキットで試して、お肌に合うかどうか確認してください。

 

お肌に合った場合には、さらに、定期便で購入すると10%引きとなり、2,250円(税抜)で購入できます。
容量が25gですが、この2,250円がアトピスマイルの最安値となります。

 

こちらの定期便には回数のシバリがありません。いつでも解約・変更・休止ができますので安心です。

 

ただし、ここで注意したいことがあります。それは送料600円(税抜)分の負担のことです。

 

公式サイトでは、商品代金合計金額(税抜)が3,000円未満の場合、

 

送料として一律600円(税抜)を支払う必要があります。

 

つまり、25gのクリームを選ぶと2,250円の定期購入価格となりますので、

 

2回目以降、送料600円が負担になってきます。

 

送料を無料にするためには、25g2本購入する必要があります。

 

一方、50gのクリームは、4,050円ですので、送料無料となって

 

600円の負担はありません。しかも、現在、初回25%引きで

 

3,375円で購入できますし、500ポイントがプレゼントされる特典がついてます!

 

定期便購入の方は、この送料について十分ご検討して購入してください。

 

⇒アトピスマイル公式サイトを見てみる

 

このライスパワー定期便で購入するとさらにお得な次の特典がついてきます。

 

5%のポイントがプレゼントされる

購入金額(税抜き)に対して100円ごとに5ポイント【5%】がプレゼントされます。
また、定期購入すると3回に1回は10%のポイントがつきます。

 

こちらのポイントは公式サイトだけのものです。販売店からの購入にはありませんのでご注意!

 

お誕生月に1,000ポイントのプレゼントがある

誕生月の1日に、1,000ポイントがプレゼントされます。これは、1,000円(税抜)の割引きとして利用できます。

 

お友達を紹介すると300ポイントのプレゼントをもらえる

同意を得たお友達を紹介すると300ポイントがもらえます。
お友達にはアトピスマイル実感セットなどのサンプルセットが送付されます。(3種類のうちひとつを選択)

 

page top