アトピスマイルと日焼け止めは使えるの?注意したいこととは!

アトピスマイルと日焼け止めは使えるの?注意したいこととは!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アトピスマイル 日焼け止め

 

乾燥肌・敏感肌の方に評判のアトピスマイルですが、

 

日焼け止めと併用できるのでしょうか?

 

実際に使われているのか口コミなどを調べてみました。

 

さらに、併用するときに注意すべきことも調べてみましたので、

 

参考にしてください。

 

 

アトピスマイルと日焼け止めは実際に使われているの?

 

アトピスマイル 日焼け止め

 

アトピスマイルと日焼け止めを併用されている口コミを調べてみました。

 

ここでは、比較的信頼性が高い@コスメの口コミを調べてみると、

 

1件、日焼け止めと併用された方の口コミがありましたので、ご紹介します。

 

日焼け止めと併用している口コミは?

 

それでは、実際に併用されている方の口コミを紹介します。

 

肌荒れおこしません

女性 36歳 混合肌

常備してます。夏、ちょっと日焼け止めが合わない肌状態の時でも、
これを塗ってから日焼け止めを塗ると、肌荒れおこしません。
5分から10分程度ですが、上手く時間をおいてから
使うので重くならないです。オススメな使い方です!
うれしいおまけのように言われている美白は、他にも色々使ってるのでわかりません。
お値段も可愛いので、一本冷蔵庫に入れておいて損はないです!

実際にアトピスマイルを塗ってから日焼け止めを使われていますが、肌荒れが起きないとのことです。

アトピスマイルの保湿機能の維持と紫外線をブロックする日焼け止めがうまく作用している可能性がありますね。

 

アトピスマイルと日焼け止めを併用するときに注意したいこと

 

アトピスマイル 日焼け止め

 

ご存知のとおり、乾燥肌・敏感肌の方に大切なことは、保湿とUVブロックですね。

 

そのように考えると、保湿のアトピスマイルとUVブロックの日焼け止めを併用することは

 

理にかなっていると言えそうです。

 

でも、この場合でもチョット注意したいことが3つありますのでご紹介します。

 

注意したいことその1

 

アトピスマイル 日焼け止め

 

はじめに、アトピスマイルを使う

 

日焼け止めと併用するときははじめにアトピスマイルを使うことが大切なポイントです。

 

はじめに、アトピスマイルで肌内部の保湿機能をしっかりと維持するようにしましょう。

 

それから、外部刺激の紫外線からお肌を守るために日焼け止めを塗ります。

 

この順番が大切なポイントになりますので、覚えておきましょう。

 

注意したいことその2

 

アトピスマイル 日焼け止め

 

少し時間を空ける

 

次に、注意したいことは、アトピスマイルを塗ってからすぐに日焼け止めを

 

塗らないようにしましょう。

 

口コミでもありましたが、少し時間をおくことが大切です。

 

アトピスマイルの成分が肌の奥まで浸透していくには、しばらく時間がかかります。

 

5分~10分ほどしてから、日焼け止めを塗るのが使うコツになります。

 

注意したいことその3

 

アトピスマイル 日焼け止め

 

油分の少ない日焼け止めを使う

 

最後に注意したいことは、油性の成分です。

 

じつは、アトピスマイルには、ボディ用として油分がある程度含まれています。

 

一方、日焼け止めの成分にもオイルなどの油分がもちろん含まれています。

 

この両方を使うとどうしても油分が多くなり、お肌がべたつく可能性があります。

 

使用する日焼け止めは、出来るだけ油分の少ないもの選ぶようにすることが

 

最後の注意点です。

 

⇒アトピスマイル公式サイトを見てみる

 

page top